So-net無料ブログ作成
検索選択

カテゴリー:イケメン天才子役

イケメン天才子役 ブログトップ
前の1件 | -

天才子役ランキングと引退後の現在は? [イケメン天才子役]

イケメン俳優を応援している五十嵐です。

今日のテーマは天才子役ランキングと引退後の現在は?です。


■目次


 [>]最強の天才子役芦田愛菜
 [>]セミヌードを披露大人の女優に
 [>]こども店長
 [>]最高視聴率62.9%
 [>]天才子役の転落人生
 [>]世界一有名な天才子役
 [>]総資産は数十億
 [>]映画「ターミネーター2」で大ブレイク
 [>]アカデミー賞を受賞
 [>]160キロのカーチェイスの末逮捕
 [>]総合格闘技選手に転身
 [>]日本の伝説の子役
 

■最強の天才子役といえばやはり芦田愛菜ちゃんだろう。
芦田愛菜.jpg
ランキングでも不動の1位です。 「泣ける天才子役」として絶賛され立て続けにドラマに出演。 大人顔負け演技であっという間に天才子役の名をほしいままにした愛菜ちゃん。 現在はどうかというとドラマ「OUR HOUSE」に出演中ですが高視聴率をたたき出したドラマ「マルモのおきて」のようにはいかず1話・2話とも一けたの視聴率と大苦戦している。 天才子役は大成はしないというジンクスを覆すことはできるのだろうか? ちなみに過去の記事は こちら⇒  海外と日本のイケメン子役 彼女の場合大人になり顔が崩れたわけでもなく演技が下手になったわけでもなくその逆でそのままの顔立ちで少し大人っぽくなり可愛いと評判ですし、演技力に関してはさらに磨きがかかり子供らしさがなくなったという声が多い。 きっかけさえつかめばまた女優として成長していく雰囲気は持っていますね。 引退との噂もありますが中学に入学する時期なので学業を優先するのか女優業を優先するかの決断の時期には来ています。



[>]目次にもどる

■最強天才子役ランキングの第2位は安達祐実さんです。

ドラマ「家なき子」での「同情するなら金をくれ」の名セリフはあまりにも有名ですよね。 このドラマのイメージがあまりにも強すぎたので彼女はこのまま消えていくんだろうと思っていた人は少なくないんじゃないでしょうか? ですが、予想を覆して今でも引退せずに一線で女優として活躍しています。 2013年にはセミヌードを披露した写真集「私生活」を発表。 彼女曰く「一度世間に衝撃を与えて、今まであった安達祐実というイメージの壁を壊すのが目的だった」と語っているように自分でもそのイメージから抜け出すために相当悩んだ末の決断だったんでしょう。 ちなみに過去の記事は こちら⇒  寺田心くんは母子家庭?父親は?

■3位にランキングされたのは男性の天才子役、加藤清史郎君。 NHKの大河ドラマ「天地人」では「わしはこんなとこ来とうなかった」という名セリフに泣かされた視聴者もかなりいたはずです。 CMでは「こども店長」でもおなじみですね。 現在は中学生になっていて身長も伸びて大人っぽくなりました。
加藤清史郎の現在.jpg
ドラマ「OUR HOUSE」にも出演中ですね。

[>]目次にもどる

■4位にランクインしたのは一昔前の天才子役として有名な小林綾子さん。 ドラマ「おしん」の演技で一躍時の人となりました。 並大抵の子役にはないものを持っていたのが小林さんで最高視聴率62.9%という驚異的な数字をたたき出し伝説を作りました。 海外でも「おしん」人気はすさまじくブラジルでも驚異的な視聴率を出しています。 小林さんの演技力は世界でも高く評価されました。 一方すでに芸能界を引退している天才子役の引退後の現在という視点で見ていくと最近では吉田里琴さんが先月の4月1日に芸能界を引退することを自身のブログで公表しました。
吉田里琴.png
3歳で芸能界に入り10年以上のキャリアを持っていたのでベテランの域に達していました。 印象的だったのはなんといっても2013年のNHKの連ドラ「あまちゃん」でアイドルグループ「アメ横女学園」での高幡アリサ役ですね! ちょっとイタい役柄でしたがかわいかったですよね。 引退後は学業に専念するとのことです。

[>]目次にもどる

■元祖「美少年」と言われていた黒田勇樹さんは覚えていますか? 彼もまた天才子役と言われていました。
黒田勇樹の子役時代.jpg
NHK大河ドラマ「武田信玄」でデビュー。 1994年にはドラマ「人間・失格~たとえばぼくが死んだら」に出演。 いじめられていた少年がいじめる側に変貌するという役であまりにもいじめ役のリアルな演技が逆に視聴者から恨まれることもあり嫌がらせにあったことも。 それだけの演技力があったということですね。 どこかフェミニンなところがありモデルとして雑誌の表紙になることもあったくらいです。 栗原類さんになんとなく雰囲気はにていました。 と本人が読んだら怒られるかもしれませんが・・・。 20歳を過ぎると仕事に対するモチベーションが低くなり体調管理もおろそかになり体調不良から舞台を降板。 それを機に仕事のオファーが来なくなりその先の将来的な不安が大きくなり28歳で芸能界を引退。 派遣会社に登録する決意をしました。 引退後コールセンターや引っ越し業で働いていた天才子役というネタにマスコミが黙っているわけもなく「天才子役の転落人生」として現在のバイト姿として取り上げられていましたね。
黒田勇樹の現在.jpg
本人は現在の仕事に満足していて転落だとは思っていない様子です。

[>]目次にもどる 海外だとかなり強烈に変わり果ててしまった天才子役が沢山います。

■<天才子役から変わってしまったランキング>~あくまで個人的な~ 外人のほうが大きくなった時のギャップが大きい気がしますね。 まず何といってもぶっちぎりの第1位はマコーレー・カルキンさんでしょう! 映画「ホームアローン」で主演を務め世界中で大ヒット。
マコーレー・カルキン.jpg
世界一有名な天才子役としてギネスにも認定されたほどです。 現在でも根強い人気がありクリスマスにはツタヤのレンタルコーナーにある「ホームアローン」はレンタル中になりますからね。 現在でもクリスマスの夜に観たい映画ランキングにも常に上位に入っています。 「ホームアローン2」も大ヒットしギャラが前作の830万円から3億7000万円まで上がりまさに「ドル箱」子役となりました。 映画「リッチー・リッチー」ではさらに上がってギャラが6億6000万円という破格のギャラに。 そのあとマコーレーさんの両親が離婚して彼が稼いだ17億のお金を巡り裁判となり裁判の決着がつくまで俳優活動を休止していったん引退した形となった。 いろいろあった私生活を経て2012年には激ヤセ報道がありドラッグによるもので体重が47キロに減り余命半年と報じられ話題となりました。
マコーレー・カルキンの現在.jpg
現在はバンド活動をしておりロン毛に眼鏡をかけていてアーティストといった雰囲気を醸し出しています。

[>]目次にもどる

■ランキング第2位はこれまた世界的な大ヒットとなった映画「ハリーポッター」シリーズで主演を務めたダニエル・ラドクリフさんです。
ハリーポッターの時のダニエル・ラドクリフ.png
総資産は数十億と言われています。 「眼鏡をかけたかわいらしい少年」というイメージだった彼ですが現在ではいいオジサンに!? ヒゲと胸毛がすごいことになっていますね。 身長は伸びずに現在は165センチと小柄です。 一時期は激ヤセしてアルコール依存症やドラッグのうわさがあった彼ですがその後マッチョな体を披露して元気なところを見せています。
ダニエル・ラドクリフの現在.jpg
ハリポタの時はホントに可愛かったですがそのまま成長しても同じな人ってなかなかいないものです。

[>]目次にもどる

■第3位はエドワードファーロング。
エドワードファーロング.jpg
まさに「美少年」とは彼のことをいうのではないでしょうか? 映画「ターミネーター2」で大ブレイクした完璧すぎるルックスの天才子役です。 ジョン・コナー役でバイクの乗る姿もカッコよかったな~。 過去にはあのお騒がせセレブのパリスヒルトンとも付き合っていました。 若くして成功をおさめた彼の生活は荒れていき不摂生からなのかだんだん劣化していき最近では激太りした写真が衝撃を与えています。
激太りしたエドワードファーロング.jpg
  

[>]目次にもどる

■第4位はハーレイ・ジョエル・オスメント 映画「シックスセンス」で天才子役の名をほしいままにしたた彼はかわいいのはもちろんですが知的さも兼ね備えていた実力派でした。
ハーレイ・ジョエル・オスメント.jpg
映画「フォレストガンプ/一期一会」でトムハンクスさんの息子役を演じ注目を浴び「シックスセンス」で見事にアカデミー賞を受賞。 その後スピルバーグの映画「A.I」にも主演を務めました。 オスメントさんは2004年以降映画には出ていません。 学業に専念するという理由でしたがその後2006年に飲酒運転で逮捕。 その後マリファナ所持で3年間の保護観察処分を受ける。 実刑は免れたようですね。 いったんは引退というか休業してからまた俳優業を現在はしています。 どう見ても引退後の写真にしか見えないものがこちら かなり太りましたね~
激太りしたハーレイ・ジョエル・オスメント.jpg
面影がない、ただのおじさんになっています。

[>]目次にもどる

■第5位はスター・ウォーズファンであれば誰もが知っているアナキン・スカイウォーカーの子役時代役として有名なジェイク・ロイドさんです。
ジェイク・ロイド.jpg
「スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス」で主役の幼少期を演じた天才子役として活躍。 彼は引退後の昨年2015年サウスカロライナ州で時速160キロのカーチェイスの末逮捕された。
逮捕されたジェイク・ロイド.jpg
10か月間拘留されていましたが総合失調症と診断されて精神障害施設に入れられています。 「スター・ウォーズ」への出演が彼の人生の歯車を狂わせたと言っても過言ではないでしょう。 学校生活は「生き地獄」だったそうで彼を見るとライトセーバーの音のマネをしてきていじめられていたと。 「スター・ウォーズ」は今でも世界中に熱狂的なファンがいる別格の映画で公開前夜はコスプレをしたファンでお祭り騒ぎになるほどの人気ぶりですから当時はさらにすごいことになっていたんだと思います。 それに耐えられるほどのメンタルは小さい子供にはないのが普通なのかもしれないですね。

[>]目次にもどる

■第6位は世界中で人気の「ハリーポッター」で意地悪なグレゴリー・ゴイル役のジョシュア・ハードマンさんが、引退後というわけではありませんが現在総合格闘技選手に転身して話題になっています。
グレゴリー・ゴイル役のジョシュア・ハードマン.jpg
当時はぽっちゃりしていたゴイルですが今ではムッキムキになっています。 頭を坊主にして両腕にはタトゥーを入れどこから見てもゴリゴリの格闘家ではありませんか!? 彼は柔術を5年経験しており実力もあるんです。
格闘家になったグレゴリー・ゴイル.jpg
黒帯を取得している彼はロンドンで行われたMMAのアマチュア・デビューで勝利しています。 「ハリポタ」ネタからもう一人。
ネビル役を演じていたマシュー・ルイス.jpg
セクシーなマッチョに大変身してしまったネビル役を演じていたマシュー・ルイスさんが第1作から14年ですっかり顔と全身が引き締まりましたね~~(爆) 黙っていればムキムキのイケメンなのですがなんとイギリスのゲイの雑誌をセクシーショットで飾ってしまったんですね。 そっちの人になってしまっていたんですね!?
ゲイのマシュー・ルイス.jpg
ハリポタファンには衝撃の写真ですよね。

[>]目次にもどる

■日本の伝説の子役といえば斎藤こず恵さんがいます。 NHK朝の連ドラに6歳で主演。 53.3%という驚異的な視聴率をたたき出した天才子役です。 「山口さんちのツトム君」で歌手デビュー。 この歌も聞いたら若い人でも「あ~なんとなく聞いたことある」って思うかもしれません。 高校卒業と同時に芸能界を引退し単身で渡米。 ニューヨークで出会った実業家と玉の輿婚という幸せをつかみ、経営していたレストランにはロバートデニーロなどの大物スターも来る有名店だったがその後離婚。 帰国した斉藤さんはストレスによる激太り、そして甲状腺がんを患うなどドン底の人生を経験。 激太りの写真がこちら。
斉藤こず恵.jpg
子役の時の写真がこちら。
子役時代の斉藤こず恵.jpg
伝説の天才子役、間下このみさんは覚えていますか? 1980年代にドラマやバラエティー番組で大活躍していました。 4歳の時に出演したキッコーマンのCM「ガンバレ!玄さん」で大ブレイク このCMの間下さんはほんとにかわいかったですね~。 伝説のドラマ「スクール☆ウォーズ」にも出演していました。 中学に入学後に芸能界を引退。 高校卒業後に「東京ビジュアルアーツ写真学科」に進学してその後単身でアメリカ留学しています。 帰国後26歳の時に結婚。 2年後に妊娠するも死産。 2度目の妊娠をするが難病の「抗リン脂質抗体症候群」という病気にかかり「全身性エリテマトーデス」も併発しますが全身麻酔、帝王切開により女児を出産。 このことは書籍「ママになりたい・・・ハイリスク出産を超えて~たまご日記~小さな命の記録~」という本を出版して後にNHKでドラマ化もされ話題となりました。 子役の時の面影がありそんなにその時とギャップがない珍しいパターンではありますね。
間下このみ.jpg


[>]目次にもどる ということで今日のテーマは天才子役ランキングと引退後の現在は?でした。

共通テーマ:芸能
前の1件 | - イケメン天才子役 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。